交流型LARPイベント『秘密の地下室で逢いましょう』6/25(土)開催!

ヒトならざる者たちの存在を、君は信じるかね。
例えば、そうだな。妖怪だとか、妖精だとか、妖怪、獣人、樹人、異世界人、宇宙人……まあ、なんと呼ばれているかはそれぞれだが、そういう類のものだよ。

実はね。彼らは普段、ごく普通の人間として、この現代社会に紛れ込みながら暮らしているんだ。

無論、すぐには信じられないだろう。
気持ちはよく分かるとも、私もそうだったからね。

まあ、それはさておき。

姿も出身も様々な彼らが、人目を忍んで集まる秘密の地下室があるのだが、興味はあるかね。

この秘密を守れると約束するなら、君にもその場所を教えてあげよう。
友人として、理解者として、君も必ず歓迎されることだろう。

ああ、そうだ。
もし、そこを訪れようと思うなら、必ずマスクを着けていくように。

地下室を隠す〝惑わしの霞〟を吸い込みすぎると、戻って来られなくなるからね。
くれぐれも気をつけたまえよ。

【ヒミチカとは】

『秘密の地下室で逢いましょう』#ヒミチカ は、ご自身が秘密の地下室〝エデン〟に集う異形の者、あるいは迷い込んだ現代人となり、遊んだり交流したり、お買い物を楽しんだりできる異世界体験イベントです。

舞台となるのは、東京・池袋のとあるビルにあるという、楽園〝エデン〟の名を持つ地下室。
普段は地下室の主レディ・グレイが纏う〝惑わしの霞〟によって隠され、入り口すらも見つけることができません。

そこは人間に紛れ込みながら現代日本で暮らしている、様々な異形の者たちの憩いの場。

偽りの姿から、本来の彼ら自身に戻るため。
息苦しさから解き放たれ、遊び、寛ぎ、談笑を交わすため。

今日も彼らは〝エデン〟に集うのです。

【参考】異世界体験イベントやLARP初心者の方へ

【どんなキャラクターで参加できるの?】

当イベントには、人間の他、エルフや吸血鬼、獣人など、様々な種族が集まります。参加者の皆様は自分がまといたい、なりきりたい、演技したいキャラクターでの参加が可能です。

また、

「LARPに興味があるけど、がっつり参加するのは怖い」
「どういうことをしているのか、ちょっと覗いてみたい」
「衣装は持っていないが演技をしてみたい」

という方も、普段着のまま
「現代日本から迷い込んだ」
「知人(人間かそうでないかはともかく)に紹介された」
「探求の末にようやく辿り着いた」

などの設定を持ったキャラクターとしても参加できます。

さらに、
「演技は苦手だが、異世界の雰囲気を楽しみたい」
「演技するのは恥ずかしいけど、衣装を着て写真を撮りたい」
「LARPに興味があるけど、いきなり通しでがっつり参加するのは怖い」
「どういうことをしているのか、ちょっと覗いてみたい」

という方向けに、オプションで『迷い人の灯輪』を別途有料でご用意しております。
『迷い人の灯輪』を身につけている間、キャラクターとしての演技(ロール)で話しかけられた際に相手に見えるように提示することで、「私は演技での会話には対応できません」という意思表示ができます。
見えないように衣服やポケットなどに隠すことで、途中からキャラクターとして演技で行動することも可能です。

【会場写真】

【参加規定】

今回のイベントにおいては『惑わしの霞を吸い込まないように』という設定のもと、新型コロナウイルスへの予防対応として、会話時の飛沫を防ぐため、口元を覆う布やヴェール、マスク等の装着を必須とさせていただきます。

また、運営スタッフもマスクを装着してのご案内、ご対応をさせていただきます。
イベント中、特に会話をする際はマスクを外さないようにお願いいたします。

水分補給などでマスクを外す必要がある場合は、運営が定めたエリアへご移動の上、周囲の方にご配慮いただき行なってください。

同居者にご高齢の方や乳幼児の方がいる、呼吸器に疾患がある等、風邪、肺炎、インフルエンザ等によるリスクがある方は、ご家族の同意を得てご参加ください。

また体調が悪そう、咳をしている等、他の参加者様へ不安を与える方は運営からお声がけさせていただき、お帰りいただく場合がございます。

当日受付時、体調チェックリストと参加規定への同意書にサインをお願いいたします。
同意いただけない場合は参加をお断りいたします。

また、運営側でアルコール消毒をご用意いたしますので、入り口で必ず手指の消毒を行ってください。

【物販】

秘密の地下室には、自慢の商品や遊び道具などを持ってきている人もいて、貴方が興味を持つならばそれらを購入したり、遊ばせてもらうことができます。是非、立ち寄ってみてくださいね。

ファンタジーアイテムの展示/販売

竜哭堂

Twitter:@ryu_koku_dou

幻想図書館

https://minne.com/@bookworm
Twitter:@illubrary

ボードゲームの試遊/販売

こぐま工房

https://kogumakoubou.amebaownd.com
Twitter:@koguma_koubou

HLKT工房

https://hlkt-kobo.net
Twitter:@HLKT_kobo

お菓子の販売

ペンギーノキッチン

Twitter:@penguinokitchen

【ミニコンテンツ】

地下室の謎(参加費¥500)
〝エデン〟では、地下室の主レディ・グレイと、その使用人や飼い猫が来訪者を迎えます。もし貴方が地下室の謎に挑みたいなら、飼い猫を見つけて話しかけてみましょう。

見事に謎を解いた者には、レディ・グレイがささやかな記念品をプレゼントしてくれるそうです。

もしも、謎が解けない時は…?
使用人たちに聞いてみたらいかがでしょう。

こっそり、ヒントを貰えるかも知れませんよ。

【開催概要】

●日時

2022年6月25日(土)12:30〜15:30


※更衣室使用オプションをご利用の方は、11:15から入場・受付開始です
※更衣室使用オプションををご利用でない方は12:15から入場・受付開始です

●募集人数

20名まで
※お申し込みは先着順となります
※同一プランにて3名様まで同時にお申し込みいただけます

●お申し込み期限

6月14日(火)24:00まで
※ご入金期限は6月17日(金)12:00まで

●会場

池袋Gallery-O12 『Eden』
https://www.gallery-o12.com

最寄り駅/JR山手線「池袋」駅(メトロポリタン口より徒歩3分)

●参加費

3,000~4,700円(オプションの有無によって異なります)

※大きなお荷物やしっかりとしたお着替えをご希望の方は、必ず更衣室使用オプションをお申し込みください。
※更衣室の利用時間は原則として【11:15~12:30】及び【15:30~16:45】となります。更衣室は時間外にはクロークとして使用します。
※更衣室使用オプションをご利用の場合でも、トイレでの着替え、メイクは厳禁です。
※盗難などのトラブルにつきましては、主催、運営、会場は一切の責任を負いません。貴重品は必ずご自身で管理をお願いいたします。
※更衣室使用オプションをお申し込みでない方のお荷物をお預かりすることはできません。
※オプション『迷い人の灯輪』をお申し込みの方へ、演技での対応をしたくない場合、わかりやすい箇所に身に付けてお過ごしください。
※『迷い人の灯輪』を身に付けている方(スタッフ含む)への、演技での声かけはおやめください。
※中学生以下の方の参加費は無料です。必ず保護者の方とご一緒にお申し込みください。

【Q&A】

Q.参加するためには演技(ロール)が必要ですか?

A.いいえ。衣装、演技(ロール)とも必須ではございません。「演技は恥ずかしい」「喋るのが苦手」という方でも、無理なくご参加いただけます。

Q.このイベントに戦闘要素はありますか?

A.一切ありません。衣装としての武器は全長70cm以下なら持ち込み可ですが、抜刀したり振り回すことは禁止です。

Q.マスク必須とのことですが、どのようなマスクがいいでしょうか?

A.飛沫を防ぐために最低限、口元を覆う必要があります。口元が覆われていれば、マスクの材質や厚みは問いません。もちろん、狐面やペストマスクのように顔全体を覆うマスクでも構いませんが、目元のみを隠す、顔の縦半分を覆う等の、口部分が開いているデザインの仮面は不可となります。

Q.スチームパンク、和装などの衣装でもOKですか?

A.大歓迎です。ご自身の着たい衣装でお過ごしください。

Q.更衣室、クロークはありますか?

A.どちらもご用意がございます。ご利用希望の場合は更衣室使用オプションをお申し込みください。
衣装をご自宅から着て来場し、会場でマントを羽織るだけ、付け耳や付け角などを装着するだけ等の簡単な更衣の場合は、更衣室使用オプションなしでもご参加いただけますが、あまりに派手な衣装や、赤、緑など奇抜な色のウィッグをご自宅から着けてくるのは禁止です。
衣装をご自宅から着てご来場された場合、クロークはご利用いただけませんのでご注意ください。

更衣室使用オプションをお申し込みでない方が、会場内(特にトイレ)で着替えとメイクを行うのは禁止です。
また貴重品は各自で管理をお願いいたします。

Q.土足のまま会場に入れますか?

A.土足での入場はできません。衣装用の靴に関しましては、靴底にマスキングテープ等を貼って養生をしていただくか、靴底を綺麗に(床が汚れなくなるまで)拭いたものをご用意ください。また、会場には靴底を拭くためのウエットティッシュ、スリッパのご用意もございますのでご利用ください。床に傷がつく恐れがございますので、ピンヒールなどの靴底の硬いお履き物はご遠慮ください。

Q.撮影はOKですか?

A.動画撮影は不可、写真撮影は可です。映り込む他の参加者様の肖像権には充分にご配慮をお願いします。

Q.会場にはエレベーターはありますか?

A.エレベーターはございませんので、階段をご使用いただくことになります。
特にお着替えの大きなお荷物などをお持ちの方はご注意ください。

【その他注意事項】

・酒気を帯びてのご来場、ナンパや勧誘、その他あらゆる迷惑行為は禁止です。

・会場内は禁煙、火気厳禁です。

・会場内および備品を破損、汚損しないようご注意ください。万が一の場合は修理代、補修費用をご請求させていただきます。

・イベント終了後、順次会場の清掃を行いますのでご了承ください。更衣室ご利用の方は16:45までの完全撤収にご協力ください。

・会場内にはイベントカメラマンがおります。撮影させていただく場合はお声がけいたしますが、お顔写りNGの場合はお申し出ください。
また、撮影したお写真は今後、広報に使用させていただく場合がございますのでご了承ください。

【ご飲食について】

・会場ではペンギーノキッチン様のお菓子販売、瓶飲料のドリンク販売がございます。(アルコールの提供はございません)

・ご飲食をされながら会場内を歩き回るのは禁止です。飲食可能エリアにてお願いいたします。

・飲食物のお持ち込みはお断りいたします。ご昼食はお済ませの上、ご来場くださいますようお願いいたします。

【キャンセルについて】

・ご参加の皆様におかれましては体調管理にご留意いただき、当日は万全の体調でお越しいただければと存じますが、昨今の事情を鑑みまして、急な発熱や咳などの体調不良により、止むを得ず参加をご辞退される場合のみ、キャンセルを受けつけさせていただきます。

なおキャンセル料金として、

5日前(6月20日23:59)までのご連絡:無料
3日前(6月22日23:59)までのご連絡:参加費の25%
前日(6月24日23:59)までのご連絡:参加費の50%
当日のご連絡、および無断キャンセル:参加費の100%

を頂戴いたします。(該当金額から振込手数料を引いた金額をご指定口座へのお振込にて返金いたします)

当イベントは満員となりました!ありがとうございます!

1分で読める!LARPって何?何を楽しむの?

この文章にたどり着いた方の中には、LARP(ライブ・アクション・ロールプレイング)という言葉をつい最近知った方も多いのではないでしょうか。

TVでも特集されることになり、にわかに注目を集めるようになったLARPという言葉とコンテンツ。
ところがどっこい、調べてみるとなんだかよくわからない、複雑怪奇なジャンルに見えてくる……のも事実です。

というのも、各団体、イベントごとにやっていることがバラバラで、ホラーやファンタジーといったジャンルの統一性もないため、混乱してしまうんですね。(あるいは、あなたが今後調べていくにつれ、混乱する日が来るかもしれません)

形は様々。場所もいろいろ。やることもいろいろ。
では、結局LARPって何なのか?

細かい部分はさておいて、ざっくり一言でまとめてしまえば

『LARPとは、物語にガチで入り込むゲームのことである』

……というのが、コンテンツの主催側、1プレイヤーとしてLARPを楽しんでいる筆者の意見です。(あくまで筆者の意見ですので、定義というわけではありません)

物語にガチで入り込むため、『何をすればいいか』『何を楽しむのか』は『物語』によって変わります。

『剣と魔法のファンタジー物語』に入れば、RPGのような冒険をすることになりますし
『戦いに明け暮れる物語』に入れば、武器をもって戦うことになりますし
『怨霊渦巻くホラーの物語』に入れば、命がけで怨霊から逃げることになります。
それらの体験を味わい、楽しむのがLARPです。

『LARP』で検索して出てくる様々なイベントに一貫性がないように見えるのは
『入る物語がそれぞれ違うから』なのですね。

入り方も『第三者として入る』か『物語の中心人物の役をする』か……といった差がありますが、いずれにしても物語にガチで入り、楽しむという点では一緒です。

なので、細かいことはさておいて
『入ってみたい物語』を選んで体験してみるのが一番の近道です。

戦いたいから、戦いの物語に入る。
ファンタジー衣装を着たいから、ファンタジーの物語に入る。
ドロドロのドラマを体験したいから、遺産相続の物語に入る……等々。

様々な団体が、様々な物語を用意してあなたをお待ちしています。
もちろん、我々も。

物語のその向こうで、あなたにお会いできる日を楽しみにしています。

アビソミニア 一色ちま

『クレプスキュール停戦協議』設定資料集

こちらは2021年12月11日開催『クレプスキュール停戦協議』の設定資料および、協議後の各陣営トップの手記です。ぜひご覧ください!

シェントラ近代史

赤の国資料

白の国資料

停戦協議後の手記

赤の王の手記

白の王の手記

『遺産相続LARP』貸切開催受付中

瀬東孝造氏の遺言により 貴方に遺産相続権が発生いたしました。 
つきましては、遺産相続協議のため 
孝造氏の別荘までお越しいただきたく――

資産家・瀬東孝造氏の親族に届いた知らせ。
遺産に人生を賭ける者。
己の権利に固執する者。
二度と会いたくなかった者。
会いたくてたまらなかった者。
それぞれの思惑を胸に、8人の男女が集う。
彼らに伝えられた『遺産相続の条件』とは?遺産を手にするのは誰なのか?
そして――目的を達成するのは、誰なのか――

【遺産相続LARPとは?】

『遺産相続LARP~惑乱の遺産~』は『サスペンス風・遺産相続体験ゲーム』です。
ドラマ等でおなじみの『資産家の遺産相続』とコミュニケーションゲーム要素を掛け合わせた『参加者全員で作る物語』をお楽しみいただけます。

参加者は8人のキャラクターのいずれかに扮し、演じながら遺産を獲得すべく立ち回ります。 ゲーム中はすべてのできごとがリアルタイムで進行し、物語に反映されます。
ロココ調の会場で繰り広げられる、サスペンス風の物語体験をどうぞご堪能ください。

【開催概要】

開催日:土日祝(具体的な開催日についてはDMにてお打ち合わせさせていただきます)

開催時間:13:30~18:00(説明、アイスブレイク、実ゲーム、感想会すべてを含んだ時間)※開始時間の前倒し・後ろ倒しについてはご相談可能です

場所:東京・四ツ谷近郊(開催決定時にお知らせいたします。なお、別会場での開催は現在承っておりません)

参加費:お一人5,000円×8名(当日現金支払い)

飲食:あり(主催でもお菓子や飲み物を準備しております)

ドレスコード(衣装):特になし(時間軸は現実と同じです)

持ち物:指定なし

【キャラクター(PC)について】

配役については事前に参加者の皆様に希望を伺い、それをもとに決定します。
シナリオの関係上、性別が固定されているキャラクターもおります。(男性3名、女性2名)なお、男性が女性キャラクターを、女性が男性キャラクターを演じてももちろんOKですが、その際は『設定された性別』として扱われますのでご注意ください。

扮するキャラクターが決定次第、キャラクター別に詳しい個別資料をお渡しいたします。
※ちなみに、どのキャラクターを選んだとしても最後までゲームに参加できます(途中脱落はありません)ので、ご安心ください。

【キャラクター一覧】

◆長男一家
PC1 瀨東 一也(せとう かずや)【男性】瀨東孝造の長男。傲慢。
PC2 瀨東 美紗(せとう みさ)【女性】瀨東孝造の長男の嫁。ホストクラブ通い。
PC3 瀨東 巽(せとう たつみ)瀨東一也の子供。守銭奴。

◆長女一家
PC4 瀨東 二美(せとう ふたみ)【女性】瀨東孝造の長女。姉御肌。
PC5 瀨東 章二(せとう しょうじ)【男性】瀨東孝造の長女の婿。気弱。
PC6 瀨東 巡(せとう めぐる)瀨東二美の子供。恋に恋する。

◆次男一家(※次男は他界している)
PC7 瀨東 陣(せとう じん)【男性】次男、瀨東三留の実子。苦労人。
PC8 瀨東 静(せとう しずか)次男、瀨東三留の嫁の連れ子。個人主義。

【Q&A】

Q.演技力は必要ですか?
A.演技(ロール)をしながらのゲームとなりますが、演技力は必要ありません。『自分がこのキャラクターの設定だったらどうするだろう?どんな態度をとるだろう?』等々考えつつ『遺産相続のあるある』をお楽しみください。

Q.交渉が苦手なのですが……
A.交渉要素はありますが、必ずしも全員が積極的に交渉する必要はありません。コミュニケーションゲームですので、交渉に限らず、何気ない会話などもお楽しみください。

Q.謎解き要素はありますか?
A.謎解き要素は特にありません。

Q.着替えは必要ですか?
A.今回は『現代』が舞台、参加者全員が一般人ですので、普段着でもキャラクターに合わせた服装でも、自由な衣装でご参加いただけます。なお、会場内には簡易ですが更衣室もご用意しております。

Q.休憩時間はありますか?
A.今回のゲームはリアルタイム進行となるため、全員共通の休憩時間は設けていません。その代わり、外への買い出し等を含めた行動は全て自由となっております。状況に応じ、各自で休憩をお取りください。

Q.立ちっぱなしですか?
A.会場内には全員が座れる数のイス、ソファがあります。また、ゲームの構成上、座っていることが多くなります。

Q.食べ物、飲み物の持ち込みは可能ですか?
A.個包装のものであれば可能です。イベント中の飲食もご自由にしていただけます。調理はできませんが、お湯を沸かすことができます。なお、主催側もお菓子と飲み物をご用意しております。(食物アレルギーをお持ちの方は念のため事前にご一報ください)

Q.持ち込み・使用してはいけないものはありますか?
A.当ゲームは『現代』を舞台にしておりますので、現代に使用されているもの(スマートフォン、カメラ、パソコン、筆記用具等々)でしたら持ち込み・使用が可能です。
ただし、刃物や爆発物といった危険物、あまりにも大きなものの持ち込みはお断りしております。

Q.法律的な知識、専門的な知識は必要ですか?
A.専門的な知識は一切不要ですのでご安心ください。なお、このゲームはフィクションであり、遺産分割については現行の民法とは異なる扱いとなります。

【キャンセル規定について】

貸切公演のため、欠席者が出た場合は代役の方のお手配をお願いいたします。
なお、開催そのもののキャンセルにつきましては下記のキャンセル料を申し受けます。

・開催8日前以前……キャンセル料なし
・開催7日前以降……100%

【注意事項】

こちらのゲームは『ゲーム中の飲食自由』です。主催側でもお菓子・飲み物等を準備させていただきます。食物アレルギーをお持ちの方は、事前に主催までご連絡いただけますようお願いいたします。

・演技要素の強いゲームですが、たとえ演技としての行動であったとしても、参加者に対する『暴言・高圧的な態度・暴力的行為』などは一切禁止です。

ゲーム中にゲームの様子を撮影させていただきます。撮影した写真は原則、参加者のDMグループのみで公開いたしますが、参加者の皆様の了承が取れたものにつきましては、当団体の宣伝に使わせていただく場合がございます。お顔出しNG,また撮影そのものがNGの方は事前にご連絡くださいませ。

【貸切公演の申込方法】

下記、アビソミニアのtwitterへDMをお送りください。なお、配役等の連絡については原則的にtwitterDMを使用いたします。参加者にtwitterIDをお持ちでない方がいらっしゃる場合、事前にtwitterの登録をお願いいたします。

現在は【2020年6月以降】の貸切公演を承っております。

※中止※8/9(日)交流型・異世界体験イベント『ルージェンヴィントの酒場』開催!

※中止のお知らせ※
当イベントは8/9の開催を目指して準備を進めてまいりましたが、昨今の新型コロナウイルス感染者の増加状況を鑑み、『中止』とさせていただくことにいたしました。
誠に申し訳ございません。
なにとぞご理解いただけますよう、お願い申し上げます。

ここは蒸気と魔力に煙る機巧都市ルダンテ、ごく普通の商店街の一角。
雑踏に紛れて見落としそうな階段を降りると、思いがけず小さな店が現れる。

一見ありふれた飲食店に過ぎない、この店…『プロセニアム』には、誰も知らないもう一つの顔があった。

かの名高き義賊団『赫き風ルージェンヴィント』…そのアジトの一つなのだ。

【ルージェンヴィントの酒場とは】

『ルージェンヴィントの酒場』は、ファンタジー・スチームパンクの異世界にて、義賊団『ルージェンヴィント(赫き風)』の構成員となり、ご自身がキャラクターとして演技(ロール)をしながら会話や交流を楽しむ体験イベントです。

舞台となるのは、機巧都市ルダンテの酒場『プロセニアム』。

昼間は喫茶店、夜は酒場になるごく普通の飲食店ですが、それは表向きの顔。この店こそ、巧妙に隠されたルージェンヴィントのアジトの一つなのです。

ある日、あなたに届けられた一通の手紙。
それは伝説のボス〝銀のエーリカ〟直々の召集令状でした。

莫大な懸賞金が懸けられ、上層幹部の前にも滅多に姿を見せることがないというエーリカ。

そんな彼女が、一体何のために、こんな一介の構成員のアジトを訪れるというのでしょうか…。

【世界観】

蒸気と機巧の異世界、エルデヴェルト。

ヒトの他、エルフ、ドワーフ、獣人、樹人、精霊などの種族も(数の多少はあれど)一通り存在しています。

中世までは剣と魔法が主たる世界でしたが、近代に入って魔力を結晶化して持ち運んだり、物質に蓄積した後に取り出す技術が確立され、魔力を持たない人々も『機巧』と呼ばれる様々な道具を介して魔法の力を行使できるようになりました。

また、それらによって熱や蒸気などを発生させ、動力源として使用する機械が発明されたことにより、近年では生活や文化の水準が急激に向上し、機械の文明や産業が発展していく一方、純粋な魔術は減少傾向にあります。

しかし、格式高い王宮や貴族階級などは、むしろ高位の魔術師を抱えていることをステータスとする向きがある他、機巧を快く思わず、都市から離れて自治体を形成し、独自の文化や生活を守りながら暮らしている種族も僅かですが存在します。

【義賊団・赫き風】

『赫き風ルージェンヴィント』は領民を虐げる王侯貴族の居城に盗みに入ったり、違法な商売をする商人などから財宝を奪っては貧民へ分け与える、義賊と呼ばれる盗賊の集団です。〝銀のエーリカ〟〝レディラック〟(あるいは、被害に遭った貴族や商人からは〝狂女〟)などと呼ばれる女ボスが率いています。

痛快で鮮やかな手口と奇想天外な襲撃方法、しかし無意味な流血を避けるスマートさで、民衆から絶大な人気を集めています。

活動拠点となる小さなアジトをいくつも持ち、大陸各地で指名手配されていますが、民心を味方につけているため民間からの情報提供がほとんどなく、人数規模や構成員などの実態は全く不明です。

一般の構成員たちは、普段は民衆に紛れて日常生活を営み、招集に応じてアジトに集まります。エーリカと一部の上層幹部たちは、巨大な飛空艇『リントヴルム』を本拠地とし、必要に応じて小型の高速飛空艇『ワイヴァーン』でアジトと行き来しているため、一般構成員の前に姿を見せることは稀です。

【会場写真】

【参加規定】

本イベントは、より本格的な異世界への没入感を楽しみたい方へ向けての企画となるため、衣装と演技(キャラクターになりきったふるまい)を必須とさせていただきます。

今回のイベントにおいては『参加者は義賊団の構成員であり、素顔を隠す必要がある』という設定のもと、新型コロナウイルス対策の一環として、会話時の飛沫を防ぐため、口元を覆う布やヴェール、マスク等の装着を推奨とさせていただきます。

運営スタッフもマスクを装着してのご案内、ご対応をさせていただきます。

同居者にご高齢の方や乳幼児の方がいる、呼吸器に疾患がある等、風邪、肺炎、インフルエンザ等によるリスクがある方のご参加はお断りいたします。

また当日、体調が悪そう、頻繁に咳をしている等、他の参加者様へ不安を与える方は運営からお声がけさせていただき、お帰りいただく場合がございます。

新型コロナウイルス対策の一環として、ご参加の皆様へお名前とご連絡先の提出をお願いしております。体調チェックリストと参加規定への同意書をご用意いたしますので、ご署名とご住所、電話番号の記入をお願いいたします。同意いただけない場合は参加をお断りいたします。

また、運営側でアルコール消毒をご用意いたしますので、必ず手指の消毒を行ってください。

【参加費用】

¥5000
※より本格的な衣装とロールで異世界への没入感を楽しみたい方へ向けての企画となるため、演技なしプラン、見学プランのご用意はございません。ご注意ください。

【ミニゲーム:秘密の指令】

イベント中、参加者の皆様はボスから言い渡される秘密の指令に挑戦していただけます。参加者全員で情報を交換し合いながら、指令の達成を目指しましょう。

こちらのミニゲームへの参加・不参加はお申し込み時にお選びいただきますが、当日の予定変更も可能となっております。変更の場合は受付時にお申し出ください。また不参加の場合でも、参加費の割引などはございません

【物販】

イベント中、ファンタジー・スチームパンクをモチーフとしたハンドメイド雑貨とアクセサリーを、クローク前にて販売いたします。

義賊団御用達の商人が、この日のために選りすぐった逸品の数々、是非ご覧ください。出展:竜哭堂 (@ryu_koku_dou)

【開催概要】

【日時】
2020年8月9日(日)12:00〜19:00
(更衣時間12:00〜14:00、17:00〜19:00)
イベント14:00〜17:00 ※イベント開催時間内は、途中の入退場はできません

【更衣室の利用について】
店内の一部をカーテンで仕切って更衣室としますので、更衣室の利用時間を男女別にて設定させていただきます。

女性の方は、12:00から入場受付・更衣開始です
男性の方は、13:00から入場受付・更衣開始です

・スペースの広さの都合上、同性で3名まで同時に入室とし、最小限の着替えのみでお願いいたします。(更衣室が狭いため、なるべく大掛かりな衣装は避け、ベースとなる服はご自宅から着て来場し、会場で上着を羽織るなどの工夫をお願いします)

・メイクが必要な場合は、申し訳ございませんが更衣後に店内で、壁の方を向くなど工夫してお願いします。また、会場には姿見鏡のご用意がございます。

・更衣完了後はイベント前でも順次交流を開始していただけます。更衣後からは基本的にキャラクターとして、ロールでの会話を行ってください。

・更衣室の利用時間は原則として【12:00~14:00】及び【17:00~19:00】となります。更衣室部分は参加者全員がお着替えを終了次第、順次クロークとさせていただきます。途中でのお着替え、お荷物のお取り出しはできません。

・トイレでの着替え、メイクは厳禁です。

盗難などのトラブルにつきましては、主催、運営、会場は一切の責任を負いません。貴重品は必ずご自身で管理をお願いいたします。

・イベント終了後は、再び更衣室を開放いたします。状況に応じて、店舗スタッフ控室でのお着替えも可能となりますので、譲り合ってのご利用をお願いいたします。

【会場】
東京 高円寺 シアターカフェプロセニアム
https://cafe-proscenium.shopinfo.jp
(東京都杉並区高円寺南3-46-9 B1F パル商店街内)
最寄り駅/JR総武線「高円寺」駅(徒歩5分)
地下鉄丸ノ内線「新高円寺」駅(徒歩10分)

【ご飲食について】
・会場ではドリンクおよびフードのご提供がございます。
・飲食メニューの注文はカウンターにて、チケット制となっております。
 チケットは5枚1綴り1500円で、受付にて販売いたします。1綴りを複数人で分け合ってお使いいただくことも可能です。
・アルコール類の提供もございますが、酔っ払って周囲の方やお店へのご迷惑とならないよう、節度を持ってお楽しみください。

【募集人数および受付期間】

・募集人数:12名まで
※お申し込みは先着順となります
※3名様まで同時にお申し込みいただけます

・お申し込み受付期間:7月9日(木)〜8月2日(日)24:00まで
※最小催行人数6名(7月23日時点で申込数が6名以下の場合、残念ながら中止とさせていただきます)

・入金受付期間:7月23日〜8月3日(月)12:00まで

【Q&A】

Q.参加するためには演技(ロール)が必要ですか?

A.はい。更衣完了後からイベント終了までは、キャラクターとして演技で過ごしていただくようになります。

Q.このイベントに戦闘要素はありますか?

A.一切ありません。衣装としての武器は全長70cm以下なら持ち込み可ですが、抜刀したり振り回すことは禁止です。

Q.マスク推奨とのことですが、どのようなマスクがいいでしょうか?

A.飛沫を防ぐためには最低限、口元を覆う必要があります。口元が覆われていれば、マスクの材質や厚みは問いません。もちろん、狐面やペストマスクのように顔全体を覆うマスクでも構いませんが、目元のみを隠す、顔の縦半分を覆う等の、口部分が開いているデザインの仮面は非推奨となります。

Q.ファンタジー、和装などの衣装でもOKですか?

A.今回は世界観と設定を重視したイベントですので、完全なファンタジー衣装、和装でのご参加はお断りいたします。スチームパンク要素が入っている衣装であれば可能です。ご予定の衣装が許可範囲かどうかご心配の場合は事前にご相談を承りますので、お気軽にお問い合わせください。

Q.撮影はOKですか?

A.動画撮影は不可、写真撮影は可です。映り込む他の参加者様の肖像権には充分にご配慮をお願いします。

Q.会場にはエレベーターはありますか?

A.エレベーターはございませんので、階段をご使用いただくことになります。
特にお着替えの大きなお荷物などをお持ちの方はご注意ください。

Q.会場に飲食物の持ち込みはできますか?

A.今回は会場での飲食の提供(有料)がございますので、飲食物のお持ち込みはおことわりしております。

【注意事項】

・酒気を帯びてのご来場、ナンパや勧誘、その他あらゆる迷惑行為は禁止です。
・会場内は禁煙、火気厳禁です。また、店内および近隣に喫煙所はございませんので、ご了承ください。
・会場内および備品を破損、汚損しないようご注意ください。万が一の場合は修理代、補修費用をご請求させていただきます。
・イベント終了後、順次会場の清掃を行いますのでご了承ください。19:00までの完全撤収にご協力ください。
・当日、スタッフによる写真の撮影がございます。撮影させていただく場合はお声がけいたしますが、お顔写りNGの場合はお申し出ください。
また、撮影したお写真は今後、広報に使用させていただく場合がございますのでご了承ください。

【キャンセルについて】

・ご参加の皆様におかれましては体調管理にご留意いただき、当日は万全の体調でお越しいただければと存じますが、昨今の事情を鑑みまして、急な発熱や咳などの体調不良により、止むを得ず参加をご辞退される場合のみ、キャンセルを受けつけさせていただきます。

なおキャンセル料金として、

5日前(8月4日23:59)までのご連絡:無料
3日前(8月6日23:59)までのご連絡:参加費の25%
前日(8月8日23:59)までのご連絡:参加費の50%
当日のご連絡、および無断キャンセル:参加費の100%

を頂戴いたします。(該当金額から振込手数料を引いた金額をご指定口座へのお振込にて返金いたします)

誠に残念ではございますが、東京都の新型コロナウイルス感染者の増加を鑑み、当イベントは『中止』とさせていただきました。なにとぞご理解いただけますようお願いいたします。

【中止】2020年5月17日(日)『クレプスキュール停戦協議』

※中止のお知らせ※

5/17開催『クレプスキュール停戦協議』は
4/7に国より開催場所である東京都に緊急事態宣言が発令されたことを受け

『開催中止』の判断をいたしました。

開催日は緊急事態宣言による自粛要請期間より後ではございますが
東京都は最も新型コロナウイルス感染者が多い地域であり、あらゆる感染対策を講じても感染を100%防ぐことは不可能であると判断せざるを得ません。

ギリギリの判断はかえってご迷惑になりかねないこと、何よりも皆様のご健康のため、このような決断となりました。

ご期待に沿うことができず、誠に申し訳ございません。

新型コロナウイルス感染症が早期に終息に向かい
また皆様とお会いできる日が来ることを心より願っております。

クレプスキュール停戦協議 事務局


東京、目白。

何の変哲もない街角に、その扉は現れる。

異界の冷戦を終結させる使命を、その身に帯びし者たちよ。

汝が王の招集に応え、いざ来たれ、黄昏の停戦協議へ。

クレプスキュール停戦協議とは

『クレプスキュール停戦協議』は、異世界の宮殿にて、白の王、赤の王いずれかから派遣された使節団の一員となり、ご自身がキャラクターとして演技(ロール)をしながら会話や交流を楽しむファンタジー体験イベントです。

長く対立し、国交が断絶されてきた二つの国が歩み寄るためには、まずお互いを良く知り、信頼を築いていく必要があります。皆さんが和やかに交流を楽しむことこそが、停戦の礎を築く第一歩なのです。

世界観

シェントラは獣人、吸血鬼、魔女、セイレーンなど、異形の種族が多く暮らす世界です。

少数ではありますが、エルフ、ドワーフ、精霊、樹人、純粋な人間なども存在します。

大気中には瘴気が満ちており、マスクをせずに長い時間を過ごしていると心身に異変を来して魔物になってしまうため、屋内であってもマスクと手袋は欠かせません。

世界の南半分は常に日が沈まない『白夜域』、北半分は常に夜が明けない『常夜域』であり、二つの地域は広大にして深淵なる「黄昏(クレプスキュール)の谷」が隔てています。

南側は白の王統治のもと、人狼や人虎に代表される獣人族などが多く暮らし、北側は赤の王とその血族である吸血鬼の貴族や魔女たちが治めていますが、双方ともに長い膠着状態で民は疲弊し切っており、このままでは共倒れになるのは明白です。

舞台となるのは、黄昏の谷に造られた『ル・ロイヤル』。

それぞれの王が魔力を半分ずつ注いだ結果、半分は白、半分は赤、という不思議な建物になってしまった宮殿で、ご自身のオリジナルキャラクターになりきってお過ごしください。

会場写真

参加規定※必ずご一読ください

今回のイベントにおいては『大気中に瘴気が満ちている』という設定のもと、新型コロナウイルスへの予防対応として、会話時の飛沫を防ぐため、口元を覆う布やヴェール、マスク等の装備、白手袋の装着を必須とさせていただきます。(白手袋は運営側で消毒済みのものをご用意いたします)
また、運営スタッフもマスクと手袋を装着してのご案内、ご対応をさせていただきます。

イベント中、特に会話をする際はマスクを外さないようにお願いいたします。

水分補給などでマスクを外す必要がある場合は、運営が定めたエリアへご移動の上、周囲の方にご配慮いただき行なってください。

同居者にご高齢の方や乳幼児の方がいる、呼吸器に疾患がある等、風邪、肺炎、インフルエンザ等によるリスクがある方のご参加はお断りいたします。

また、体調が悪そう、咳をしている等、他の参加者様へ不安を与える方は運営からお声がけさせていただき、お帰りいただく場合がございます。

当日受付時、体調チェックリストと参加規定への同意書にサインをお願いいたします。
同意いただけない場合は参加をお断りいたします。

また、運営側でアルコール消毒をご用意いたしますので、入り口で必ず手指の消毒を行ってください。

2つの参加形式

参加形式を2つのプランからお選びいただけます。

①キャラクターとして過ごしたい「演技ありプラン」¥5000

ご自身の設定したキャラクターになりきり、お好きな衣装を着て演技しながら過ごすことができるプランです。

当日、身分証にご自身のキャラクターの「所属陣営・お名前・種族・出身地」をご記入いただきます。また、イベント内コンテンツへのご参加が可能です。

※このプランでは、衣装を身に付けていなくても「現代日本から迷い込んだ」「召喚された」「異世界転生した」などの設定を持ったキャラクターとして参加可能です。「衣装は持っていないが演技をしてみたい」という方も、お気軽にどうぞ。

※お着替えを必要とされる方向けに、更衣室&お荷物預かりのサービスが含まれるオプション『更衣室&クローク利用プラン¥500』がございます

※②の参加者へ演技で話しかけることはできません

②ちょっとだけ迷い込みたい「演技なしプラン」¥2500

観劇感覚でお気軽にご見学いただけるプランです。

こちらのプランの方へは、スタッフ、参加者から演技で話しかけることはございません。また、イベント途中でも会場からのご退出が可能です。
ただし、イベント内コンテンツへのご参加は演技が必須となるため、不可となります。

「演技は苦手だが、異世界の雰囲気を楽しみたい」
「演技するのは恥ずかしいけど、衣装を着て写真を撮りたい」
「LARPに興味があるけど、いきなり通しでがっつり参加するのは怖い」
「どういうことをしているのか、ちょっと覗いてみたい」
という方におススメです。

※お着替えを必要とされる方向けに、更衣室&お荷物預かりのサービスが含まれるオプション『更衣室&クローク利用プラン¥500』がございます

イベント内コンテンツ『あなただけの〝密命〟と、誰かからの〝手紙〟』

今回『TASTE』『WELCOME GUESTS』『屍食教典儀の灰の上で』など、数々の卓上LARPを手がける午睡キネマ様にご協力を賜り、皆様の交流の手助けや会話のきっかけとして、ちょっとしたアクセントを添えるイベント内コンテンツを実施いたします。

それが〝密命〟と〝手紙〟です。

■密命

あなたはイベント開始時、それぞれの陣営の長から、あなただけの〝密命〟を託されます。相手陣営の人々と会話を重ねながら、多くの密命を達成することで、あなたがたの和平交渉はより確実なものになるでしょう…。

■手紙

あなたの陣営やお名前、どんな密命を帯びていたか、会場でどんな会話をし、どんなことを思ったのかを、会場にいる他の誰かへ向けて綴る〝手紙〟をご用意いたします。

こちらはご記入いただけましたらイベント終了時に回収させていただき、後日郵送にて、参加者のどなたかへランダムに送付させていただきます。

※〝密命〟〝手紙〟へのご参加をご希望の方は、お申し込み時に参加へチェックをつけていただいた上、受付時にお申し出ください。

また、あなたのキャラクターが愛用しているペンがあれば、忘れずにお持ちください。

※〝手紙〟へご参加の方は封筒をご用意いたしますので、当日ご自身でご住所とお宛名のご記入をお願いいたします。また、ご記入いただいた内容は、当イベントコンテンツ以外の用途で使用することは一切ございません。

開催概要

開催日時

2020年5月17日(日)12:30〜15:30

※①演技ありプランで更衣室&クローク利用プランをご利用の方は、11:15から入場・受付開始です
※①演技ありプランで更衣室&クロークをご利用でない方、および②演技なしプランの方は12:15から入場・受付開始です

募集人数

①演技ありプラン

白陣営、赤陣営とも各20名、合計40名まで
→白陣営、赤陣営共に各12名、合計24名まで

②演技なしプラン

10名まで
→6名まで

※お申し込みは先着順となります
※同一プランにて3名様まで同時にお申し込みいただけます(演技ありプランの場合、同時申込者は全員が同陣営となります)

お申し込み期限

5月13日(水)24:00まで
※ご入金期限は翌日14日(木)12:00まで

会場

目白『ル・ロイヤル』
会場公式サイトはこちら

最寄り駅/JR山手線「目白」駅(徒歩10分)
地下鉄副都心線「雑司が谷」駅3番出口(目の前)
都電荒川線「鬼子母神」駅/「学習院下」駅(徒歩4分)

参加費

2500~5500円(参加プランとオプションの有無によって異なります)

新型コロナウイルス感染対策について

新型コロナウイルス感染対策について、以下の通り対策を行います。
● 参加者全員のマスク・手袋着用の義務付け
● アルコール消毒の徹底
● 持ち込み飲料以外の飲食の禁止・飲食場所の固定

なお、3月28日現在、イベントは開催予定となっておりますが、今後の社会情勢・新型コロナウイルスの感染状況、国や東京都からの自粛要請等により、イベントが延期・中止になる可能性がございます。あらかじめご承知おきいただけますよう、お願いいたします。

ご留意事項

※大きなお荷物やしっかりとしたお着替えをご希望の方は、必ず更衣室&クローク利用プランをお申し込みください。
※更衣室の利用時間は原則として【11:15~12:30】及び【15:30~16:45】となります。更衣室は時間外にはクロークとして使用しておりますため、②演技なしプランで衣装をお持ち込みの上、途中でご退出になる場合はスタッフへお申し付けください。別途更衣スペースをご案内いたします。
※更衣室&クローク利用プランをご利用の場合でも、トイレでの着替え、メイクは厳禁です。
※盗難などのトラブルにつきましては、主催、運営、会場は一切の責任を負いません。貴重品は必ずご自身で管理をお願いいたします。
※更衣室&クローク利用オプションをお申し込みでない方のお荷物をお預かりすることはできません。
※演技ありプランをお申し込みの方へは、ご来場時に『演技プラン証』をお渡しいたします。わかりやすい箇所に身に付けてお過ごしください。
※演技プラン証を身に付けていない方(スタッフ含む)への、演技での声かけはおやめください。

Q&A

Q.参加するためには演技(ロール)が必要ですか?

A.「演技ありプラン」でお申し込みいただいた場合は、基本的に演技は必須となります。
「演技なしプラン」でお申し込みいただいた場合は、演技なしで会場の様子をご見学いただけます。また、演技なしプランの方も、他参加者やスタッフに質問などの日常的な会話をすることは可能です。

Q.選べる種族は獣人か吸血鬼だけですか? また所属する陣営で制限はありますか?

A.どちらの陣営に所属しても、お好きな種族でお申し込みいただけます。
人狼や吸血鬼でなくても構いません。また、出身地も必ずしもシェントラである必要はありません。「協議の助っ人としてどこかの異世界から召喚された」「元いた世界からシェントラに迷い込んだが、王に気に入られて召し抱えられている」等、お好きな設定でお楽しみください。

Q.このイベントに戦闘要素はありますか?

A.一切ありません。衣装としての武器は全長70cm以下なら持ち込み可ですが、抜刀したり振り回すことは禁止です。

Q.マスク必須とのことですが、何かマスクについての規定はありますか?

A.飛沫を防ぐために最低限、口元を覆う必要があります。口元が覆われていれば、マスクの材質や厚みは問いません。もちろん、狐面やペストマスクのように顔全体を覆うマスクでも構いませんが、目元のみを隠す、顔の縦半分を覆う等の、口部分が開いているデザインの仮面は不可となります。

Q.スチームパンク、和装などの衣装でもOKですか?

A.大歓迎です。ご自身の着たい衣装でお過ごしください。

Q.更衣室、クロークはありますか?

A.どちらもご用意がございます(事前申込制)。ご利用希望の場合は更衣室&クローク利用オプションをお申し込みください。

なお、衣装をご自宅から着て来場し、会場でマントを羽織るだけ、付け耳や付け角などを装着するだけ等の簡単な更衣の場合は、更衣室&クローク利用オプションなしでもご参加いただけますが、あまりに派手な衣装や、赤、緑など奇抜な色のウィッグをご自宅から着けてくるのは禁止です。 衣装をご自宅から着てご来場された場合、クロークはご利用いただけませんのでご注意ください。

更衣室&クローク利用オプションをご利用にならずご来場になり、会場内(特にトイレ)で着替えとメイクを行うのは禁止です。また、貴重品は各自で管理をお願いいたします。

Q.土足のまま会場に入れますか?

A.土足での入場はできません。衣装用の靴に関しましては、靴底にマスキングテープ等を貼って養生をしていただくか、靴底を綺麗に(床が汚れなくなるまで)拭いたものをご用意ください。また、床を傷つける可能性がございますので、ピンヒールや硬い靴底のお履物はご遠慮ください。なお、会場にはスリッパのご用意もございますのでご利用ください。

Q.撮影はOKですか?

A.動画撮影は不可、写真撮影は可です。映り込む他の参加者様の肖像権には充分にご配慮をお願いします。

Q.会場にはエレベーターはありますか?

A.エレベーターはございませんので、階段をご使用いただくことになります。特にお着替えの大きなお荷物などをお持ちの方はご注意ください。

その他ご留意事項

● 会場でのドリンクおよびフードの提供はございません。
● 水筒、ペットボトルなど、蓋のしっかり閉まる容器での飲料水のお持ち込みが可能です。
● 水分補給は会場内の指定の場所にてお願いいたします。
● 食品のお持ち込みはお断りいたします。ご昼食はお済ませの上、ご来場くださいますようお願いいたします。
● 酒気を帯びてのご来場、ナンパや勧誘、その他あらゆる迷惑行為は禁止です。
● 会場内は禁煙、火気厳禁です。おタバコは指定の場所でお願いいたします。
● 会場内および備品を破損、汚損しないようご注意ください。
  万が一の場合は修理代、補修費用をご請求させていただきます。
● イベント終了後、順次会場の清掃を行います。
  更衣室ご利用の方は16:45までの完全撤収にご協力ください。
● 会場内にはイベントカメラマンがおります。
  撮影の際はお声がけいたします。お顔写りNGの場合はお申し出ください。
  また、撮影したお写真は今後、広報に使用させていただく場合がございます。
  ご了承ください。

キャンセルについて

ご参加の皆様におかれましては体調管理にご留意いただき、当日は万全の体調でお越しいただければと存じますが、昨今の事情を鑑みまして、急な発熱や咳などの体調不良により、止むを得ず参加をご辞退される場合のみ、キャンセルを受け付けさせていただきます。

なおキャンセル料金として、

5日前(5月12日23:59)までのご連絡:無料
3日前(5月14日23:59)までのご連絡:参加費の25%
前日(5月16日23:59)までのご連絡:参加費の50%
当日のご連絡、および無断キャンセル:参加費の100%

を頂戴いたします。(該当金額から振込手数料を引いた金額をご指定口座へのお振込にて返金いたします)

※こちらのイベントは【中止】となりました※

2020年3月22日(日)『遺産相続LARP~惑乱の遺産~』開催!

『瀬東孝造氏の遺言により 貴方に遺産相続権が発生いたしました。 
 つきましては、遺産相続協議のため 
 孝造氏の別荘までお越しいただきたく――』

資産家・瀬東孝造氏の親族に届いた知らせ。
遺産に人生を賭ける者。
己の権利に固執する者。
二度と会いたくなかった者。
会いたくてたまらなかった者。
それぞれの思惑を胸に、8人の男女が集う。
彼らに伝えられた『遺産相続の条件』とは?遺産を手にするのは誰なのか?
そして――目的を達成するのは、誰なのか――

【イベント内容について】

『惑乱の遺産相続』は『サスペンス風・遺産相続体験ゲーム』です。
ドラマ等でおなじみの『資産家の遺産相続』とゲーム要素を掛け合わせた
『参加者全員で作る物語』をお楽しみいただけます。

参加者は8人のキャラクターのいずれかに扮し、演じながら遺産を獲得すべく立ち回ります。
実ゲーム時間は3時間ほど。
すべてのできごとがリアルタイムで進行し、物語に反映されます。
ロココ調の会場で繰り広げられる、サスペンス風の物語体験をどうぞお楽しみください。

【配役について】

配役については、参加者の確定後、改めて各自の希望を伺い、それをもとに決定します。
なお、シナリオの関係上、性別固定キャラクターもいますが、男性が女性キャラクターを、女性が男性キャラクターを演じてももちろんOKです。

扮するキャラクターが決定次第、キャラクター別に詳しい個別資料をお渡しいたします。ゲームの際には個別資料をご参照の上、ゲームをお楽しみください。
※ちなみに、どのキャラクターを選んだとしても最後までゲームに参加できます(途中脱落はありません)ので、ご安心ください。

【登場人物一覧】

◆長男一家
PC1 瀨東 一也(せとう かずや)【男性】瀨東孝造の長男。傲慢。
PC2 瀨東 美紗(せとう みさ)【女性】瀨東孝造の長男の嫁。ホストクラブ通い。
PC3 瀨東 巽(せとう たつみ)瀨東一也の子供。守銭奴。

◆長女一家
PC4 瀨東 二美(せとう ふたみ)【女性】瀨東孝造の長女。姉御肌。
PC5 瀨東 章二(せとう しょうじ)【男性】瀨東孝造の長女の婿。気弱。
PC6 瀨東 巡(せとう めぐる)瀨東二美の子供。恋に恋する。

◆次男一家(※次男は他界している)
PC7 瀨東 陣(せとう じん)次男、瀨東三留の実子。苦労人。
PC8 瀨東 静(せとう しずか)次男、瀨東三留の嫁の連れ子。個人主義。

【Q&A】

Q.戦闘はありますか?
A.武器等を使っての戦闘はありません。 
また、特殊能力やスキルなども使用しないスタイルのゲームとなります。

Q.交渉が苦手なのですが……
A.交渉要素はありますが、必ずしも全員が積極的に交渉する必要はありません。交渉なしで話を進めることも可能です。(ただ、他プレイヤーと会話しないのは難しいかと思います)

Q.着替えは必要ですか?
A.今回は『現代』が舞台、参加者全員が一般人ですので、普段着でもキャラクターに合わせた服装でも、自由な衣装でご参加いただけます。なお、会場内には簡易ですが更衣室もご用意しております。

Q.休憩時間はありますか?
A.今回のゲームはリアルタイム進行となるため、全員共通の休憩時間は設けていません。その代わり、外への買い出し等を含めた行動は全て自由となっております。状況に応じ、各自で休憩をお取りください。

Q.立ちっぱなしですか?
A.会場内には全員が座れる数のイス、ソファがあります。また、会場のレイアウト的にも、座っていることが多くなります。

Q.食べ物、飲み物の持ち込みは可能ですか?
A.可能です。イベント中の飲食もご自由にしていただけます。調理はできませんが、お湯を沸かすことは可能です。なお、主催側もお菓子と飲み物をご用意しております。(食物アレルギーをお持ちの方は念のため事前にご一報ください)

Q.法律的な知識、専門的な知識は必要ですか?
A.専門的な知識は一切不要ですのでご安心ください。なお、このゲームはフィクションであり、遺産分割については現行の民法とは異なる扱いとなります。

【イベント概要】

日 時:2020年3月22日(日)13:30~18:00    
    (会場へは13:00よりお入りいただけます)
場 所:東京都・新宿近郊(新宿駅より私鉄で3分、駅より徒歩3分)
   (詳しい住所は参加者の方にお伝えいたします)
参加費:5,000円(税込・ゲーム中の飲食費込。当日現金支払)

【キャンセル規定について】

当イベントは【全員参加で成立する】タイプのイベントとなります。キャラクター・人数固定型のゲームとなりますので、ご都合が悪くなった際は必ずご連絡くださいませ。

なお、やむを得ずキャンセルされる場合のキャンセル料規定は下記の通りです。キャンセル料発生時は振込にてお支払をお願いいたします。
・開催3日前~当日のキャンセル……参加費の100%

【注意事項】

こちらのゲームは『ゲーム中の飲食自由』です。主催側でもお菓子・飲み物等を準備させていただきます。食物アレルギーをお持ちの方は、事前に主催までご連絡いただけますようお願いいたします。

・演技要素の強いゲームですが、たとえ演技としての行動であったとしても、参加者に対する『暴言・高圧的な態度・暴力的行為』などは一切禁止です。

ゲーム中にゲームの様子を撮影させていただく場合がございます。撮影NGの方は事前にご連絡くださいませ。

――皆様におかれましては、どうぞ、円満な相続を迎えられますよう、心よりお祈りいたします――

2020年1月25日(土)『ストリアの館』開催!

東京は新宿。裏道の階段を上がると、そこは幻想世界の入り口。
異世界の旅装に身を包み、会話を楽しみ、異界の住人と戯れ、
行く末を占い、音楽に耳を傾ける、身も心もファンタジーに染まるひと時をどうぞ。

ストリアの館とは? 何ができるの?

『ストリアの館』は雰囲気溢れる会場で開催されるファンタジー世界体験イベントです。
参加者は異世界からの、あるいは現代社会からの旅人として会話に興じたり、ちょっとしたミニゲームを楽しんだりと、思い思いの時間を過ごすことができます。

ご自分の温めてきたオリジナルキャラクターになりきって冒険譚を語り合うもよし。
衣装を着て撮影に興じるもよし。
普段着で異世界に迷い込んだ雰囲気を味わうもよし。
居合わせた占い師に未来を見てもらうもよし。
吟遊詩人に一曲依頼するもよし。

屋敷には女主人と、彼女に仕えるメイドなどが暮らす他、女主人の親しい友人たちが訪れています。 彼ら彼女らに話しかけると、何かあるかも……?

世界観

夢と現実のはざまに在るという『館』には、招かれた客しか訪れることができない。

館の女主人であるストリアは、数千年の時を生きているという噂があり、退屈しのぎのために客人を招いては、話し相手をさせている。
また、そうして悠久の月日を過ごすうち、様々な伝説や逸話を識る身となった彼女は、請われればそれらを来客たちに語って聞かせることも。
その物語を聞くために、今までにも大勢の作家や詩人や芸術家たちが、幾度となくこの館を訪れたという…。

ストリアの館の遊び方

1.異世界の館へチェックイン!

 衣装を着てキャラクターになりきるもよし、あえて普段着で乗り込むもよし!
 ご希望に合わせてプランをお選びください。

2つの参加形式

ストリアの館の参加者は、2つのプランからお選びいただけます。

① キャラクターとして過ごす「演技ありプラン」

ご自身の設定したキャラクターになりきり、演技をしながら過ごすことができます。
会場奥の『語らいの間』への入場が可能です。

※このプランでは、衣装を身に付けていない普段着の人も、「現代日本からやってきたキャラクター」という設定になります。「衣装は持っていないが、異世界の住人たちと交流したい」という方におススメです
※②の参加者へ演技で話しかけることはできません
※大掛かりなお着替えを必要とされる方向けに、開場前に早入りして会場内にてお着替えが可能&お荷物預かりのサービスが含まれるオプションがございます

② 素の自分として過ごす「演技なしプラン」

「衣装は身に付けたいが、キャラクターになりきるのは恥ずかしい」「どんな感じなのか様子を見てみたい」という方におススメです。

会場奥の『語らいの間』への入場はできません。

※様子を見ていて「私もちょっと演技で会話してみたいな…」と思った時は、途中で演技ありプランへの変更(追加チケット購入)が可能です
※大掛かりなお着替えを必要とされる方向けに、開場前に早入りして会場内にてお着替えが可能&お荷物預かりのサービスが含まれるオプションがございます

2.異世界の住人との交流を楽しもう!

 会場内では異世界の住人たちが思い思いの時を過ごしています。
 彼らの物語を聞いてみたり、ミニゲームを遊んでみたり、お好きにお過ごしください。
 ……もちろん、貴方もまた異世界の住人の一人です。
 貴方の世界のお話も、ぜひ聞かせてください。

3.会場内では占いや竪琴演奏、アイテム販売も。(別途料金)

会場内は下記のように、様々なコーナーが用意されています。交流の他、様々なコンテンツをお楽しみください!

■占い

未来を見通す占い師たちが、貴方の行く路を指し示し、導きとなる託宣をもたらしてくれます。

飛鳥

占い師の先生もやっている占い師。心が前向きになる占いをご提供。あなたの物語の先を照らしましょう。

公式サイト

公式twitter

亜麻式(あましき)

新宿を中心に活動しているフリーのタロット占い師です。
個人でのご依頼やイベントの出張等ご相談下さい!

公式サイト

公式twitter

■魔法の品物を売る行商人

こちらの世界では見かけないような、不思議な魔法のアイテムを見たり購入したりすることができます。

竜哭堂

LARP向けの装飾品を中心に、光ったり光らなかったりする(ちょっと無骨な)色々な物を作るよろず屋です。

公式twitter

■竪琴による弾き語り

広間の片隅で静かに竪琴を奏でる吟遊詩人。投げ銭をするなら、彼は貴方のために一曲歌ってくれるでしょう。

流転の竪琴弾き

きっとこの世界のどこかに自分をずっと待ってる人と過去の自分を救うために吟遊詩人になりました

公式twitter

■ミニゲーム『DESEO』

会場内でプレイできるのは『Deseo』(欲望)という名の2人対戦用ゲーム。
アナタが掴むのは勝利?それとも……

『Deseo』提供元:PhantomCircus
公式サイト / 公式twitter

■ペンギーノキッチン

会場内では、ペンギーノキッチンによるスイーツ販売コーナーがございます。
ステンドグラスクッキーをはじめとしたファンタジーなお菓子をお買い求めいただけます(個別販売・有料)。ぜひご利用くださいませ!

開催概要

開催日時:2020年1月25日(土)13:00~16:00
     ※着替え&クローク利用オプション希望者は12:00から

会場:SHINJUKU SALOON NADNYE(新宿三丁目駅より徒歩3分)

参加費:2000~5500円(参加プランによって異なります)

※お申込み受付は終了いたしました※

【ご留意事項】
※大きなお荷物やしっかりとしたお着替えを希望の方は必ず着替え&クローク利用プランをお申し込みください。
※更衣室の利用時間は【12:00~13:00】及び【16:00~17:00】となります。時間外の更衣室利用はできません。
※会場には大きな姿見鏡はございません。ご了承ください。
※着替え&クローク利用プランをご利用の場合でも、トイレでの着替え、メイクは厳禁です。
※着替え&クローク利用オプションをご利用の際、預けたお荷物はイベント終了まで取り出すことはできません。また、貴重品は必ずご自身で管理をお願いいたします。
※着替え&クローク利用オプションをお申し込みでない方のお荷物をお預かりすることはできません。
※演技ありプランをお申し込みの方へは、ご来場時に『演技プラン証』をお渡しいたします。わかりやすい箇所に身に付けてお過ごしください。
※演技プラン証を身に付けていない方(スタッフ含む)への、演技での声かけはおやめください。
※演技プラン証を身に付けていない方は『語らいの間』へご入場いただくことはできません。
※立ち寄りチケットをご購入いただいたあとでも、ご来場時間の変更は可能となっております。必ず変更のご連絡をお願いいたします。

会場写真

会場内コンテンツ及び出展者(12/25現在)

・異世界の民との語らい
(スタッフによるミニゲーム・1回¥500 / ストリアの物語・1回¥500)
・タロット占い(¥1000〜)
・ペンデュラム占い(¥500〜)
・異世界アイテム販売(¥1000〜)
・流転の竪琴弾き(投げ銭)

当日のドリンク一覧(全て税込500円)

オレンジジュース / グレープフルーツジュース / ウーロン茶 / コカコーラ / ジンジャーエール

Q&A

Q:参加するためには演技(ロール)が必要ですか?

A:キャラクターになりきるか、いつもの自分として過ごすかはお申し込み時にお選びいただけます。両者は一目見てわかるような目印を用意しますので、ご安心ください。
なお、キャラクター演技をする方のみ立ち入りできるエリア(語らいの間)がありますので、その点はご了承ください。

Q:このイベントに戦闘要素はありますか?

A:一切ありません。また、装飾や衣装の一部として70cm以下の武器の持ち込みは可能ですが、抜刀したり振り回すのはNGです。

Q:スチームパンク、和装などの衣装でもOKですか?

A:大歓迎です。ご自身の着たい衣装でお過ごしください!

Q:撮影はOKですか?

A:写真の撮影はOKです(動画は不可)。撮影の際は他の参加者の方のご迷惑にならないよう配慮をお願いいたします。また、三脚やレフ板などの撮影機材の持ち込みは禁止です。

Q:更衣室/クロークはありますか?

A:着替え&クローク利用オプション申込者のみ、イベント開始前と終了後に会場の一部を更衣室として使用、またクロークの利用が可能です。イベント中に使用できる更衣室はありませんのでご了承ください。

Q:飲食はできますか?また、飲食物の持ち込みは可能ですか?

A:会場ではキャッシュオン(その都度お支払い)でドリンクをお楽しみいただけます。飲食物の持ち込みはできませんのでご注意ください。

Q:イベント全部の時間帯はいられないのですが、ちょっとだけ参加や見学はできますか?

A:1時間のみ滞在可能な『立ち寄りチケット』がございますので、そちらをご利用ください。

注意事項

■衣装を家から着て来場し、会場でマントを羽織る、付け耳や付け角などを装着するだけの場合は、着替え&クローク利用オプションをお申し込みいただく必要はございませんが、あまりに派手な衣装や、赤、緑など奇抜な色のウィッグを家から着けてくるのは禁止です。
また、衣装を家から着て来場された場合、クロークはご利用いただけませんのでご注意ください。

「人の子らを怯えさせぬよう、衣装の上からコートや外套などで隠すように。頭髪(ウィッグ)は派手な色でなければ、装着しての来館を許す。館に招待された身ならば、往来で人に紛れるくらいのことはできなくてはならぬ」

■店内の椅子、テーブル、調度品などは全てアンティーク家具なので、接触で傷がつく恐れのある金属鎧、武器などは禁止です

「私の前で戦姿とは良い度胸だ、消し炭にするぞ」(損害賠償になったらドえらい金額になるぞ)(そんなん着てたら目立つから特定も早いんだぞ)

■着替え&クローク利用オプションをご利用にならずご来場になり、会場内(特にトイレ)で着替えとメイクを行うのは禁止です

「品位が疑われるような行為をすれば、もはや客とは扱わぬ。見つけ次第その姿で異界に放り出すぞ。心せよ」

■衣装としての武器は全長70cm以下は持ち込み可ですが、抜刀は不可です

「我が館で刃を抜くとは無礼千万、その刃を持つ腕を食いちぎられたとて文句はあるまいな」

■動画撮影は不可、写真撮影は可です。映り込む他参加者の肖像権には充分にご配慮をお願いします

「うっかり他人の魂を抜くでないぞ、戻すのが面倒だからな…」

■酒気を帯びてのご来場、ナンパや勧誘、その他あらゆる迷惑行為は禁止です

「この高貴なる場に招かれた光栄なる招待客としての自覚を持ち、紳士淑女たれ」

※お申し込み受付は終了いたしました※

TRPGフェスティバル2019『まよきんLARP』開催決定!

2019年9月6日~8日に開催される『TRPGフェスティバル2019』にて、アビソミニア主催の体験型イベント『迷宮キングダム×LARP~ハイスメイア王国を救え!~』を開催いたします!

詳細はこちらの特設ページをご覧ください!